引っ越しが決まればインターネット回線の引っ越し手続きをしなければいけません。

解約する場合や引っ越し先でも継続して利用するパターンなど様々です。

ここではNURO光を利用していて引っ越す時にお得に利用する方法や手順を紹介します。

NURO光は引っ越しの時に違約金はかかりますか?

NURO光では引っ越しキャンペーンを利用する事で違約金や手数料、工事費の残債など解約に関わるお金は無料になります。

しかしNURO光開通の際に穴を開けてしまっていたり、回線撤去費用、原状回復が必須の物件に引っ越しの場合はお金がかかります。

また引っ越しキャンペーンが適用されない3つのケースがあります。

NURO光引っ越しキャンペーンが適用されないケース
  • NURO光G2・G2V以外のプランに加入している人
  • 引っ越し先がNURO光対応エリア外

マンションプランに入っている人などは対象外となっています。

また引っ越し先が対応エリア外で継続利用できない人も引っ越しキャンペーン対象外となります。

そういった条件なども踏まえると基本的に解約するとキャンペーンなどを行っていたとしてもお金はかかってくると考えていいでしょう。

解約後の新規契約はお得?

引っ越しキャンペーンを利用せずに解約後新たに新規契約するという方法がありますが、損します。

まず工事費の残債や解約違約金が発生しますし、解約後同一名義での契約はキャンペーン対象外です。

そのため工事費の残債が少なくなっている状況で、別の人の名義で新規契約した場合にメリットが出てくるぐらいです。

めんどくさくあまりおすすめできません。

素直に引っ越しキャンペーンが利用できる条件の人は利用していきましょう。

NURO光引っ越し手続きの手順

NURO光引っ越しキャンペーンが適用されないケース
  1. 引っ越し先がNURO光の対応エリアなのか確認
  2. 契約中のNURO光の解約
  3. 引っ越し先の住所でNURO光の契約
  4. 必要であれば引っ越し前の家の回線撤去工事
  5. 新居での開通工事

まず引っ越し先がNURO光の対応エリアでないとNURO光を利用する事ができません。

引っ越しキャンペーンも受ける事ができません。

対応エリアの確認はこちら→NURO 光

引っ越し先でも継続してNURO光を利用する場合は引っ越し・コース変更ダイヤル0120-080-790に連絡しましょう。

基本的に引っ越しキャンペーンを利用したとしても、既存の契約を解約し新たに契約するという事になります。

引っ越しキャンペーンを利用せずに契約してしまうと最大で5万円ほど損をしてしまうため、キャンペーン対象の人は引っ越しキャンペーンを利用して引っ越ししましょう。

何事も手続きは早い方がいいです。後回しにすればするほど損をする可能性が出てきますので注意してください。

NURO光公式サイト詳細はこちら
クレジットカードがなくても契約できる方法とNURO光公式サイトのキャンペーン内容などを紹介しています。