NURO光の戸建てとマンションでは一体どのような違いがあるのでしょうか。

大きな違いは料金プランの違いや導入までの難易度が違います。

NURO光戸建てとマンションの違いとは

戸建てとマンションの違いは大まかに以下になります。

  • 料金とプラン
  • キャンペーン
  • 導入まで期間の違い

料金とプランの違い

NURO光には主に2つのプランがあり戸建てプランとマンションプランです。

  • NURO光forマンション
  • NURO光G2V
比較表NURO光forマンションNURO光G2V
月額1900円~2500円4743円
キャッシュバック25000円45000円
最高速度下り2Gbps 上り1Gbps(4世帯以上で共有)下り2Gbps 上り1Gbps
開通までの期間1週間~2週間1ヶ月~2ヶ月
無線lan無料無料
セキュリティ月額500円無料
メールアドレスなしあり
導入条件1世帯~4世帯~

NURO光forマンションは月額料金が安く、最低でも4人以上NURO光を利用する人がいなければいけません。

マンション内にNURO光の利用者が多ければ多いほど月額料金が割り引かれます。

4世帯以上に共有するため速度が安定しない時間があったりと、回線を独占できる戸建てタイプよりも通信速度は遅くなります。

マンションでも戸建てプランを申し込める

マンションに住んでいる人でも戸建てタイプのNURO光G2Vに申し込む事ができます。

条件は

  • NURO光未導入マンション
  • 大家や管理会社の許可を得ている
  • 対応エリア内である

上記の条件を満たせばマンションに住んでいる人でもNURO光の戸建てプラン、NURO光G2Vに契約する事ができます。

戸建てプランを選ぶメリットについて

NURO光forマンションは月額料金が安く、わざわざ戸建てプランに契約する必要がないと感じる人も少なくないと思います。

しかし料金以上にメリットがあるのがNURO光の戸建てプランです。

主なメリットは

  • 通信速度の安定性
  • キャッシュバックが高額
  • メール・セキュリティソフトが無料

最も大きなメリットが通信速度が速く安定するという事です。

個人で回線を独占する戸建てプランと、4世帯以上で共有するNURO光forマンションとでは当然速度に大きな違いが出てきます。

特にオンラインゲームをプレイする人や、動画再生などインターネットヘビーユーザーなら戸建てプランのNURO光G2Vがおすすめです。

また戸建てプランはメールアドレスとセキュリティソフトが無料で使う事ができます。

そもそもNURO光forマンションが選べない事も多い

NURO光forマンションは4人以上の利用者がいないと利用できないためNURO光が開通していても4人の利用者を集めるまで時間がかかる事や、4人以下になった場合強制解約といったリスクもあり利用できないケースも多いです。

そもそもマンションタイプの利用ができず、集合住宅に住んでいる人でも戸建てタイプの契約をしている人はかなり多いです。

月額料金に違いはありますが、戸建てタイプはそれ以上のメリットがあると思います。

NURO光公式サイト詳細はこちら
クレジットカードがなくても契約できる方法とNURO光公式サイトのキャンペーン内容などを紹介しています。